緑 直線 ビジネス Youtubeサムネイル (1)


太陽光発電、あきらめなくても大丈夫!

「太陽光発電で自家発電を行い、環境に優しいクリーンな生活に切り替えたい」という方が増えています。


一方で、太陽光発電に使用される太陽電池モジュール(=太陽光パネル1枚に対する呼び方)は、表面がガラスで覆われているため、設置条件によってはその反射光が近隣とのトラブルになる懸念も…。


低反射モジュールは、これまで、反射光が原因で太陽光発電システムの導入をあきらめていた方に、ぜひオススメしたい商品です。 この記事ではその特徴と魅力を紹介したいと思います。


from DB

低反射モジュールの特徴は?何がすごいの?


低反射モジュールは一言で説明をするならば「眩しくない太陽光パネル」です。

普通の太陽電池モジュールとは具体的にどのように違うのでしょうか。

そして、なにが魅力なのでしょうか。


引用:長州産業株式会社 / Youtube「低反射モジュール効果比較動画」




低反射モジュールの特徴

太陽光をの反射を散乱させ、眩しくない太陽光パネルを実現!

太陽光発電は太陽電池モジュールのガラス表面に太陽光受けることで発電を行います。


太陽電池モジュールの表面ガラスには、反射防止膜が施されていることがほとんどですが、防眩効果には限界があり、反射防止膜の経年劣化も影響してきます。


一方で、低反射モジュールは、ガラス表面に反射防止膜を施すのではなく、凹凸加工が施されています。

この凹凸加工のお陰で、表面に当たった日射を多方向に散乱させ、眩しさを軽減させつつ発電を行うことが可能なのです。


※環境によっては必ずしも該当しません。


low_bg3

低反射モジュールの魅力

諦めていた住宅密集地、北面での設置が可能に!

通常の太陽電池モジュールを使用した場合、設置する方角、角度、環境などによっては、ガラス表面にぶつかった太陽光が反射し、その眩しさが近隣環境に対して迷惑となるケースがありました。

太陽光の入射角度によっては、人の高さあたりに反射してしまう懸念もあり、設置をあきらめるケースも…。


低反射モジュールを使用すれば、強烈な眩しさを生み出すことがないため、これまでは難しかった北面の設置や住宅密集地での設置ができるかもしれません。


3499605_m

信頼できるパートナーをお探しなら


まずはお気軽にご相談ください!


今回の記事では、低反射モジュールの特徴と魅力を紹介しました。


これまで、近隣環境に配慮をし太陽光発電の導入を諦めていた方も、ぜひこの機会に低反射モジュール使用を念頭に再検討されてみてはいかがでしょうか。


太陽電池モジュールを設置する際は、屋根の方位や勾配、周囲の環境によっても効果にちがいが生じます。


 Y2エナジーグループでは、お客様の家屋の現状をしっかりと調査・把握したうえで、お客様のご希望に寄り添った最適なご提案を心掛けております。

もちろん、導入後の状態も見守らせていただき、メンテナンスを含めた長いお付き合いをさせていただきたいと考えております。


少しでもご興味がある方は、まずはお気軽にご相談ください。


low_bg3

お気軽にお電話でご連絡ください

0120-181-182
営業時間: 10:00~19:00
Address 東京都渋谷区幡ヶ谷1-2-2
京王幡ヶ谷ビル450